ヒイレイマックスウェル


ハワイのハラウと同じレッスンを日本で!

マウイ島のハーラウ『プカラニ・フラハレ』のクムフラ、ヒイレイ・マックスウェル・ジュアンによるワークショップを国内3カ所にて開催いたします。
普段ハワイのハーラウで行っているレッスンと同様に進行するこのワークショップは、よく日本で行われる1曲習得型のワークショップとは異なり、ベーシックステップも含め、本場の「フラレッスン」を日本で受けていただくという意味合いが濃い内容。1レッスン2時間15分、たっぷりクムよりレッスンを受けることができます。
フラを学ぶかたなら、どなたでも参加していただけるオープン・ワークショップとなりますので、現在ハラウへの所属ある・なしに関係なく参加していただけます。
マウイ島屈指のクムフラ、ヒイレイによる気持ちのこもったフラレッスンへのご参加をお待ち申し上げます。


日程 6月 24日 (土) 6月 25日 (日) 6月 25日 (日) 6月 26日 (月)
時間 9:15~11:30 12:20~14:35 9:15~11:30 18:00~20:15 9:15~11:30
各レッスン2時間15分(目安)
内容 カヒコ
[ Nani Wale Ku'u 'Ike ]
アウアナ
[ Pua Ahihi ]
アウアナ
[ He Wehi Aloha (Kalani Pe'a) ]
アウアナ
[ Ka Eha Ke Aloha (Sean Na'auao) ]
カヒコ
[ E Kuini E Kapi'olani ]
参加費8,500円(税抜)8,500円(税抜)8,500円(税抜)8,500円(税抜)8,500円(税抜)
会場 新宿村スタジオ
東京都新宿区北新宿2-1-2 WEST 101号室
地下鉄丸ノ内線 西新宿駅1番出口より徒歩7分
地下鉄丸ノ内線・大江戸線 中野坂上駅A1番出口より徒歩8分
新潟市東区プラザ
新潟市東区下木戸1-4-1
多目的ルーム1
新潟市東区プラザ
新潟市東区下木戸1-4-1
音楽練習室1
マップ
講師 ヒイレイ・マックスウェル・ジュアン(Kumu Hula)
グレゴリージェイムス・カヒキナマイカラニ・ジュアン(Alaka'i)
ヒロ・せきね(通訳)


お申し込みはこちらから

ハラウ

レッスン曲のご紹介


♪ Nani Wale Ku'u 'Ike    [ 6/24 9:15~11:30 ] カヒコ

エマ女王がカウアイ島を訪れた時に書かれた曲です。サンセットの時、アナホラからカラレア山を見た情景を詠っています。


♪ Pua Ahihi    [ 6/24 12:20~14:35 ] アウアナ

この曲はマディ・ラムからマイキー・アイウに送られた曲で、アーヒヒの蕾からマイキ(愛する人)へという意味です。ラニフリとはヌウアウの西端で森が茂っている山のことです。


♪ He Wehi Aloha (Kalani Pe'a)    [ 6/25 9:15~11:30 ] アウアナ

恋人2人が霧雨の中、丘の上でレイのように絡み合うというラブソングです。2017年グラミー賞を受賞したカラニ・ペアの曲です。


♪ Ka Eha Ke Aloha (Sean Na'auao)    [ 6/25 18:00~20:15 ] アウアナ

このラブソングはフランク・ヒューイットが書いた曲で、大好きな人が死んでしまって別れるという悲しい失恋の曲です。心のむなしさをハワイの自然と関連づけて説明していきます。


♪ E Kuini E Kapi'olani    [ 6/26 9:15~11:30 ] カヒコ

カウアイ島とニイハウ島の地形について話をしていきます。精神的、身体的にカピオラニ女王であることの証を讃える曲です。




ヒイレイ近影
ごあいさつ
クムフラから皆様へのメッセージ
日本のハウマナ(フラの生徒)の皆様へ

フラの生徒の皆様、そして日本の皆様にご挨拶申し上げます。

私の名前は、ヒイレイ・マックスウェル・ジュアン(Hi'ilei Maxwell-Juan)で、ハーラウ・プカラニ・フラ・ハレ・ハーラウ (Pukalani Hula Hale) のクムフラです。私は日本にお招き頂いたことを、とても幸せに感じています。この機会にハワイのマウイ島のクムフラ達を通して、私に伝わってきたフラを、日本の皆様にシェアできることを光栄に思います。今回で3回目の渡航で、とてもワクワクしています。なぜなら日本の皆様はとても友好的で感謝の気持ちを持っているからです。私は、皆さん全員が、ハワイやハワイの文化について大好きであること、そして、皆さんに伝わったハワイの知識を、とても大切に思っていることについて、とても感謝しています。

私達のハーラウの名前の起源は、ハワイの中で最も高い山の1つである、ハレアカラー山の、中腹の、さらに奥地にある小さい町、プカラニ (Pukalani)で、「天国への入り口、天国への扉」と言う意味です。場所は、約1万フィート(約3000m)のハレアカラ山を半分ほど上がったところにあり、そこには、牧草やパイナップル、サトウキビの農園が広がっています。

私達のハーラウは、私の母、アンティ・ニナ・マックスウェル(Aunty Nina Maxwell)が、ラハイナのアンティ・エマ・シャーペ (Aunty Emma Sharpe) から多くの指導を得た後、1966年に設立されました。私達のダンスのスタイルは、カメハメハ4世の皇族ダンサーであったカウハイリクア(Kauhailikua)から、エマ・シャーペ家に教授されたものです。

1985年、私は母から'Ūniki (ウニキ:卒業儀式)を受け、2006年、母が逝去するまで、共にクムフラとして活動しました。

私は、母のスタイルのフラを受け継ごうとしています。そのフラは、とてもシンプルで、基本に忠実なフラであり、本来のフラはそうあるべきだと思っています。

全てのベーシックステップを学ぶことで、ダンサーの流れるような手足の動きが生まれます。
メレ(曲)を楽しく学んでもらうことで、その曲の意味が何かを覚えてもらいます。
曲を1行ずつ指導していくなかで、ダンサーに、曲の中で伝えようとしている、その場所やその人のことを学び、モーションを学びます。

私は、マウイ島の私達のフラのスタイルをシェアできることを、とてもワクワクしています。ハワイのたくさんの文化が、世界の人々にシェアしてもらえること、お互いの文化を理解し合い、感謝し合う気持ちが広がっていきますように。

ワークショップでたくさんの皆様の参加をお待ちしております。


プロフィール
ヒイレイ2

4歳から7歳まで、クムフラ Reena Ching からフラを習う。
1985年 ウニキ(クムフラとして認められる儀式)を受け、Pukalani Hula Hale の共同代表として、母Nina Maxwellが逝去する2006年まで共にフラを指導。
1996年 Nina Maxwellは、マウイ島郡より、フラを通じたハワイ文化の永続表彰を受賞。
1989年 ドキュメンタリー映画「クムフラ(文化を守る人達)」にハーラウ全員で出演。

Hokulea号がハワイから日本に到着した際のプレゼンテーションを担当。
ワイキキフラフェスティバルでは、8年間、アウアナ(現代的なフラ)とカヒコ(古典的なフラ)の講習会を担当。
ラハイナの、Aunty Emma Sharpes フラフェスティバルで演舞。
Maui Ocean Centerで行われるハワイの新年の行事で演舞。
マウイ島のフラボウルでのイベント担当。
Pu’u Mahoeで、カホオラベ島へ雨を捧げるためにの登山を年4回実施
マウイ島のPomaika’i 小学校で、ケイキクラス、アウアナクラスを担当
2016年、神戸で行われたHawaii Loa Hula Competition の審査員

コンベンション出場・受賞歴
ヒイレイ3

1983~2004年 メリーモナークフェスティバル参加
2016年 メリーモナークフェスティバル参加
2017年 メリーモナークフェスティバル参加

クイーン・リリオカラニ・コンペティション(オアフ島)ケイキ(子供)複数入賞、ハワイ語賞受賞
クイーン・カアフマヌ・コぺティション(マウイ島)総合1位、ソロ入賞
フラ・オ・ナ・ケイキ(マウイ島)総合優勝、ソロ部門複数入賞
ハワイフェスティバル・コンペティション(ラスベガス)カヒコワヒネ(女性古典)2位
(順不同)



グレゴリー
マウイ生まれマウイ育ち。ハワイ大学マノア校卒業。現在、マウイ島のカアナパリ・ビーチホテルの文化学芸員として、カルチャープログラムを担当。
幼少期から母ヒイレイ・マックスウェルと、祖母ニナ・マックスウェルの下でフラを学び、2004年 でコンペティションに出場、リリウオカラニ ケイキフラでは、マスターケイキフラ2位、また、フラ オ ナ ケイキ2位。
現在、オアフ島に在住し、クムフラ チンキー・マホエ (Chinky Māhoe) のフラハーラウ、カヴァイリウラー (Kawailiʻulā)に所属、2013年のメリーモナーク フラ フェスティバルで、カヒコ部門、アウアナ部門、ハワイ語部門、総合部門で優勝。
また、2016年マウイ島のファルセット コンペティションで優勝し、シンガーとしても活躍している。

ヒロせきね
長年ハワイ島に居住。TVやラジオ番組にてハワイの自然と歴史を紹介。ベストセラー歴史本「ほとんど知らないハワイの歴史物語」の翻訳者。故 Charles Kauhi Ka'upu Jr.のAlaka'i。現在日本各地でワークショップを開催し、イプ&イプヘケ作りやリーフレイ作りなどを通じてハワイの伝統文化を幅広く指南中。本場ハワイよりイプ&イプヘケメーカーとしても注目を浴びるマルチアーティスト。


ハラウ

参加申し込みについて

パウスカートショップのショッピングカートより、あらかじめ決済をお済ませください。
ワークショップは代金引換および後払いをお選びいただけません。
※お申し込み後のキャンセル、払い戻しはできません。
複数のワークショップに参加希望される場合は、それぞれのチケットをカートに入れてお申し込みください。24日のチケットで25日のワークショップに参加したり、午前のチケットで午後のワークショップに参加することはできません。
ご参加に際しての個人情報の保護を遵守いたします。

お申し込みはこちらから
ご了承いただきたいこと

・レッスン時間はクムフラの判断で延長する場合や短縮する場合があります。その他、レッスンが始まってから終了するまでは、その中で起こる全ては、すべてクムフラの考えに沿ってレッスンが進行します。
・遅刻、早退は自由ですが、その分の返金や補償はございません。
・レッスン中の怪我や事故については、一切の責任を負いかねます。
・クムフラの都合により日程が変更または開催中止となった場合は、参加費をご返金、または他の日程に振替させていただきます。ただし、中止または振替に伴うご不便、諸費用(交通費・宿泊費・入金時の振込手数料等)、その他の個人的損害について、弊社では一切補償できませんのであらかじめご了承の上、お申し込みください。
・レッスン中の写真撮影、動画撮影、録音は、クムフラが許可した時間帯のみ可能です。
・当店のホームページおよびfacebook用に写真を撮影いたします。写真の公開を希望されない方は、ご参加をご遠慮ください。

ご質問・お問い合わせ先

パウスカートショップ
TEL: 0254-22-6127 / FAX: 0254-20-7343
メール:hula@pauskirtshop.jp
ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せください